2011年10月01日

京阪京都バス 神吉線・原神吉線 経路変更

10月1日、京阪京都バスは神吉線・原神吉線の経路を変更。本年3月に南丹市八木町の紅葉峠付近を経由する新しい農道が開通したため、これまで狭隘路を経由していたのを変更し、距離を短縮する。

(旧) [41] 八木駅前〜郷の口〜越畑橋〜神吉口〜神吉上
(旧) [43] 八木駅前〜郷の口〜越畑橋〜神吉口〜神吉上〜神吉口〜原
(新) [41] 八木駅前〜郷の口〜山階公民館前〜神吉上〜神吉口 
(新) [43] 八木駅前〜郷の口〜山階公民館前〜神吉上〜神吉口〜原 

新設停留所 (郷の口)〜山階公民館前〜東所〜西所(〜神吉上)
廃止停留所 (郷の口)〜稲荷前〜越畑橋〜越畑口(〜神吉池) 

運行回数は [41]4.5回 [43]3回 で変更なし。 

京阪京都交通のサイトを参照。
http://www.keihankyotokotsu.jp/info/2011/pdf/110913.pdf
参考資料
http://www.pref.kyoto.jp/kotsu/resources/1315452503293.pdf

posted by mcken at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/226181503
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック