2011年12月01日

広島空港リムジンバス 平和大通り線と宇品線運行開始(社会実験)

12月1日、広島空港リムジンバス運行会社(広島電鉄・広島バス・広島交通・芸陽バス・中国ジェイアールバス)5社は、平和大通り線と宇品線運行する社会実験を開始。平成24年2月29日までの期間限定で運行。事業主体は、広島県と広島市。運賃は既存のリムジンバスと同じ1,300円。
・宇品線
停留所:グランドプリンスホテル広島、広島港桟橋
運行回数:5往復

・平和大通り線 
停留所:白神社前(降車はNHK放送会館前)、小町、田中町、広島駅
運行回数:3往復

広島県のサイト
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1319180587264/index.html
posted by くろ(くろこのへや) at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 高速バス(中国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237327593
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック