2010年10月01日

鹿児島市 コミュニティバスを新たに7地区で運行開始

10月1日、鹿児島市はコミュニティバス「あいばす」を、新たに7地区で運行を開始。

既存路線(番号設定)
 [1] 吉野地域
 [2] 谷山地域
 [3] 喜入地域

新規路線
 [4] 伊敷東部地域
     皆与志町・西伊敷五丁目ルート(月水金9便)
     岡之原町・吉野ルート(火木土6便)
     岡之原町・伊敷ルート(火木土6便)
 [5] 伊敷西部地域
     犬迫・伊敷ルート、犬迫・横井ルート(月水金計15便)
     古園・小山田ルート、名越・蒲ヶ原・小山田ルート(火木土計14便) 
 [6] 谷山北部地域
     柊木山公民館前始発便(1便)
     滝ノ下・見寄ルート(月水金7便) 
     炭床・三重野ルート(火木土6便)
     高齢者福祉センター谷山ルート(火木土2便)
 [7] 谷山南部地域
     草野下始発便(1便)
     草野ルート(7便)
     野頭ルート(6便) 
 [8] 吉田地域
     月水金ルート(9便)
     火木土ルート(7便)
 [9] 松元地域
     平木・直樹・入佐方面、上谷口・松陽台・石谷方面(月水金計14便)
     火木土ルート(8便)
 [10] 郡山地域
     東俣・中心部コース、西俣・中心部コース(計9便、月水金と火木土でルートが異なる)
     
いずれも日曜・年末年始運休、料金大人150円・小学生80円均一。
[4][8]は南国交通、[5]はいわさきバスネットワーク、[6][7]は鹿児島交通 [10]はジェイアール九州バスに委託。

鹿児島市のサイトを参照。
http://www.city.kagoshima.lg.jp/_1010/shimin/1kurashi/communitybus/_37067.html?revision=0&
posted by mcken at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

鹿児島〜鹿屋 直行バス運行開始

12月1日、鹿児島と鹿屋を直行するバスの実証運行がスタート。
鹿屋市が事業主体となり、大隅交通ネットワークに運行を委託する。

 ◎ 金生町〜天文館〜鹿児島中央駅〜県庁前〜鴨池港〜(垂水フェリー)〜垂水港〜白水体育大前〜航空隊前〜リナシティかのや前 5回 1,300円

途中上記の停留所のみ停車、所要2時間で5回の運行。車両は33人乗中型車。

これまで、同区間は垂水フェリーを挟んでバスを乗り継がなければならなかったが、
この直行バスでは乗客はバスに乗ったままフェリーで移動することができる。
既存のバス・フェリーとの競合を避けるため、
従来の運賃計1,250円より50円高い1,300円とする。

当初10月1日から運行の予定だったが、バスの納車が遅れて12月1日運行開始となった。2011年度末までの運行予定で、利用状況により本格運行へ移行するか検討する。

南日本新聞の記事参照。
http://www.373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=19904
posted by mcken at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

南九州市 コミュニティバス「ひまわりバス」運行開始

9月1日、南九州市はコミュニティバス「ひまわりバス」の運行を開始。2路線の拠点連絡バス(頴娃支所〜霜出げんき館〜川辺文化会館、松ヶ浦〜霜出げんき館〜市役所〔知覧〕)は平日および土曜日に各4回、頴娃・知覧・川辺の各地域内を運行する47路線の生活路線は平日のみ週2往復の運行。料金は大人100円。運行は鹿児島交通と地元タクシー4社に委託。

南九州市の広報を参照(pdf)
http://www.city.minamikyushu.lg.jp/contents/html/nanq_kouhou/200907/life_info.pdf

南日本新聞のwebnewsはこちら(期間限定かも)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=19064
posted by mcken at 00:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

南国交通 鹿児島〜大口便廃止

8月1日、南国交通は鹿児島市内から大口までの直行便を廃止する。最終運行日は7月31日で、これ以後は鹿児島空港で系統を分断して運行される。全線70km以上を約3時間20分かけて運行する、高速道路を経由しない路線としては屈指の長距離路線であった。

 × 鹿児島中央駅〜加治木〜粟野〜大口 2回

7月25日〜31日の間、この路線の上限運賃を300円として運行する。小児半額、通常300円以下の区間は変更なし。鹿児島から大口まででも300円で利用できる。

南国交通のサイト参照。
http://www.nils.jp/~nkk101/
posted by mcken at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

いわさきグループ 鹿児島市内で路線新設

6月1日、いわさきグループは鹿児島市内で以下3路線を開設。

鹿児島交通
 ◎ [73] 明和線 金生町〜鹿児島中央駅前〜山田〜明和県営住宅
       平33回 土33回 休20回
 ◎ [1] 平川県庁線 鹿児島駅前〜県庁前〜谷山〜平川〜平川星和台
       平1回 土休0回

いわさきバスネットワーク
 ◎ [74] 永吉女子高線 金生町〜鹿児島中央駅前〜かごしまアリーナ前〜女子高前・玉里町
       平32回 土休19回

[73][74]は鹿児島市交通局と競合し、料金は10〜30円安く設定されている。
この他、鹿児島交通の[2][4][22][32-1]増便、[61-1]停留所変更、[7][11][21]一部ダイヤ改正、いわさきバスネットワークの高速バスのダイヤ改正・鹿児島中央駅の乗り場変更を実施。

各社の公式サイトには特に記述がない。以下は南日本放送のサイト(期間限定かも)
http://www.mbc.co.jp/newsfile/news-v/00148115_20090601.shtml
posted by mcken at 00:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

鹿児島市交通局 南国交通吉田インター線に乗入開始

3月16日、鹿児島市交通局は、南国交通吉田インター線に乗り入れを開始する。
 [36]吉田インター線 鹿児島中央駅〜天文館〜鹿児島駅〜吉野〜吉田インター前 平日2回

あわせて、以下の系統のダイヤを改正する。
 [26] 明和線(南国交通乗入)
 [26-2] 明和線(原良経由)
 [30] 明和・鴨池港線

なお、これとは別に、南国交通は3月13日より金・土曜の深夜、吉野線にミッドナイトバスの運行を開始している。
posted by mcken at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

いわさきバスネットワーク 鹿児島市内で路線新設

2月22日、いわさきグループのいわさきバスネットワークは、鹿児島市内で次の路線を新設する。

 [77] 鹿児島中央駅〜天文館〜(城山トンネル)〜城山団地中央〜玉里団地北口 平49回 土28回 休27.5回
 [77] 鹿児島中央駅→天文館→(城山トンネル)→城山団地中央→玉里団地北口→伊敷ニュータウン東 平1 土1
 ポートライナー 鹿児島駅前〜天文館〜鹿児島中央駅〜(直行)〜鹿児島新港第二 全日1回

ポートライナーは、マルエーフェリー鹿児島沖縄航路の発着に接続する路線である。77系統は、これまで深夜に、玉里団地行き・伊敷NT行きの2便の運行があったので、正確には増便で、日中20分毎の高頻度。城山団地、玉里団地は、これまで実質的に鹿児島市交通局の営業エリアであった。2月16日に南国交通が鹿児島市交通局の[4]城山玉里線への乗り入れが実現したばかりだが、今回のいわさきバスネットワーク[77]系統は[4]城山玉里線とほとんど同一経路であり、完全に競合。

九州のバス時刻表 (http://qbus.jp/) で、22日からのダイヤが確認できる。
posted by mcken at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

南国交通 鹿児島市交通局[4][26]系統へ乗り入れ

南国交通は、新規サービスと利便性の向上のため、鹿児島市交通局の路線へ試験的に相互乗り入れを開始する。2月16日から乗り入れを実施するのは、次の2路線。

 [4] 城山・玉里線 鹿児島中央駅〜天文館〜城山団地〜玉里団地〜北営業所前
 [26] 明和線 水族館前〜鹿児島中央駅〜明和県営住宅前〜武岡台高校

鹿児島市交通局も、認可が下り次第、南国交通の旭ヶ丘ニュータウン線と吉田インター線への乗り入れを開始する予定。

鹿児島市交通局と南国交通は、ICカード「ラピカ」を共通利用しているジェイアール九州バスも含め、事業者間で乗継割引や共通的定期券を利用できるよう協議をすすめる。いわさきグループは、昨年11月に鹿児島市交通局のエリアである紫原・玉里地区へ新路線を開設しており(http://busnews.seesaa.net/article/108865051.html)、いわさきグループvs他社群の様相を呈している。

南国交通のお知らせ(pdfファイル)
南日本新聞の記事
posted by mcken at 00:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

「鹿児島本港(高速船ターミナル)」に名称変更

2月10日、鹿児島交通、いわさきバスネットワーク、南国交通では、停留所の名称変更を実施。
〔旧〕高速船ターミナル → 〔新〕鹿児島本港(高速船ターミナル)

☆関係路線
・鹿児島交通 〔19〕柴原・桜ヶ丘団地行き、〔27〕星が峯ニュータウン、〔フェリーさんふらわあ連絡バス〕志布志港行き
・いわさきバスネットワーク、鹿児島交通、南国交通の共同運行 〔ドルフィン150〕鹿児島中央駅行き

☆九州のバス時刻表
http://qbus.jp/time/
posted by くろ(くろこのへや) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

鹿児島交通 鹿児島市紫原地区に参入

11月1日、鹿児島交通は鹿児島市紫原地区に路線を開業。

 ◎ 鹿児島駅前〜天文館〜鹿児島中央駅〜田上〜紫原中央〜日之出町〜オプシアミスミ 平101回 土休日?回
 ◎ 鹿児島駅前〜天文館〜鹿児島中央駅〜田上〜紫原中央〜桜ヶ丘〜大学病院 平29回 土休日?回

紫原地区と鹿児島市街地の間は鹿児島市交通局が平日166回のバスを運行しており、競合することになる。

参考 yahoo/毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000309-mailo-l46
posted by mcken at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

鹿児島市 コミュニティバス運行開始

10月21日、鹿児島市は吉野・谷山・喜入地域でコミュニティバス「あいバス」の運行を開始。

 ◎吉野地域 高齢者福祉センター吉野を起点とした循環2路線。日曜運休、各8便
    寺山ルート
    川上墓園経由ルート、川上小・前原迫経由ルート、川上小・川上入口経由ルート

 ◎谷山地域 谷山電停を起点とした循環1路線。日曜運休、11便(1便のみ慈眼寺団地始発)
 
 ◎喜入地域 老人憩の家を起点とした3路線。日曜運休、各2往復
    星和ルート (〜星和台)
    小田代ルート (〜小田代)
    生見ルート (〜JR生見駅)

吉野地区は南国交通、谷山地域・喜入地域は鹿児島交通が運行。料金は150円均一。

詳細は鹿児島市のサイトを参照。
http://www.city.kagoshima.lg.jp/_1010/shimin/3machidukuri/3-7koutuu/_31550/_31549.html
posted by mcken at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする